定点観測に行きました(9月15日)

こんにちは。大槌高校の倉本と湊川です。

はじめに僕たちの自己紹介をしたいと思います。

 

1年B組倉本拓磨です。みんなには、くらっちと呼ばれています。

吉里吉里中学校出身で卓球部に所属しています。

好きな食べ物は、たこ焼き、ピザ、お好み焼きです。

今回このブログを通して、私の古里の復興の力に少しでもなれるよう頑張っていきたいと思っています。

よろしくお願いします。

 

同じく、1年B組湊川真星です。ましょティーンと呼ばれてます。

吉里吉里中学校出身、卓球部所属で拓磨くんとは昔からとても仲良しです。

趣味は写真を撮ることです。

みなさんに大槌の情報をいろいろな形で提供できるように頑張ります。

よろしくお願いします。

 

 

先日9月15日、吉里吉里方面へ定点観測に行ってきました。

IMG_1887.JPG 

 

「大槌高校復興研究会」では、定期的に被災した場所を訪れ、現在の状況を観察するための活動を行っています。

当日はあいにくの雨で、自転車で行動するのはとても大変でした。

 

IMG_1882.JPG   IMG_1888.JPG

今回の定点観測に行ってみての感想は、まだまだ復興には程遠いなと改めて感じました。

同時に自分も復興の手助けになりたいなと強く思いました。

 

そんななかでも、旧吉里吉里中学校体育館の近くには、復興住宅が建てられていました。

とてもきれいな住宅で僕たちも住んでみたいなと思いました。

IMG_2414.JPG

※黄色い建物が復興住宅です。

 

来週は文化祭です。日曜日が一般公開です。当日は、楽しみたいと思います。

 

復興灯台 特派員

2013年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ