復興灯台が照らし出す、いわて三陸の物語。人、風景、モノ、コト…。動き出しているいわて三陸の姿を灯台守たちが丹念に紡いでいく。

トップページ > 2013年12月

今年最後の三陸の味

今年最後の三陸の味。

昨日おすそわけいただいたのは、牡蠣、あわび、ホタテの豪華食材。

IMG00578 (800x593).jpg

灯台守の事務所では、

牡蠣鍋の準備が始まるなど、何とも贅沢な夜に。

 

三陸の海の幸は、本当においしい!

じぇじぇじぇマルシェ

来年の1月10日から16日までの1週間、

大阪・西梅田スクエアで「じぇじぇじぇマルシェ」というイベントが開催されます。

 

この西梅田スクエアには、岩手県の34社が出展。

岩手のいいもの、おいしいものを、大阪に売り込んできます。

 

三陸からは、

陸前高田のきのこのSATOさん、酔仙さん、

洋野町の梨忠商店さん、山田町の宇野商店さん、

大槌町の六串商店さん、おらが大槌復興食堂さんが出展します。

IMG00582 (800x593).jpg

大阪の皆さん、

そして、大阪にいる岩手県出身の皆さん、

ぜひとも足を運んでいただき、そして買ってください。

よろしくお願いします

熊谷

 

二度目の登場でしょうか?

陸前高田の「熊谷」さん。

IMG00572 (800x593).jpg

昨日は黒の担担麺を注文しました。

IMG00571 (800x593).jpg

昨日の昼は、ほぼ満席状態。

帰省してきた方も多かったのかもしれません。

地元の味を楽しんでいました。

 

昨日は食べてばっかりでした。

まめぶ汁

昨日、取材で伺ったお宅で、

まべぶ汁をいただきました。

IMG00577 (800x593).jpg

今年たくさん一緒に仕事をしたカメラマンも隣にいました。

いろいろあった一年でしたが、

すごく幸せな気持ちになりました。

ありがとうございます。

 

大槌の高台から

 

大槌のちょっとした高台から見た海。

IMG_4439 (800x533).jpg

写真の奥には、どこかのんびりした印象のある

「ひょっこりひょうたん島」が見えます。

 

あっと言う間に2013年が終わりに近づき、

新しい2014年がすぐそばまで来ている。

来年は、三陸のために、何ができるか。

真剣に考えてみようと思う。

 

 

大船渡リアスホール

今日は、大船渡のリアスホールで、

PVの撮影をしてきました。

 

撮影で初めて使わせていただいたのですが、

リアスホールの施設は、すごくいいです。

(しかも、レンタル料金も非常にリーズナブルです)

 

今日はスタジオを使わせていただきましたが、

この他にも、魅力的な施設がいっぱいです。

 

ちなみに撮影したPVはこちらのバンド。

IMG00549 (800x593).jpg

来年、デビューします。応援よろしくお願いします。

 

東北わくわくマルシェ

昨日、12月13日から

大阪の西梅田スクエアで「東北わくわくマルシェ」

というイベントが始まりました。

IMG00532 (800x593).jpg

このイベントには、

東日本大震災の被災地である

岩手、宮城、福島の飲食そして物産が多数参加しています。

なお、岩手からは、

飲食ブースに、大槌のAPE、大船渡のKAIZANが参加。

物産でもたくさんの商品が出店しています。

 

東日本大震災から立ち直り

再開したにもかかわらず、あるいは起業したにもかかわらず、

なかなか販路が拡大できないという悩みを多くの企業が抱えています。

その悩みを解決するのが、この大規模な出稼ぎイベント。

 

元々品質では、どこの地域にも劣らない東北の産物ですが、

厳しい目を持つ大阪の消費者に通用するのか?

ちょっと心配でした。

現地にいる方に送ってもらった写真はこちら。

photo (800x600).jpg

どうやら大盛況のようです。

もっと、もっと来てほしいですね。

関西で暮らしている東北の皆さん、ぜひ明日は、

西梅田スクエアへ!!

喜久舎

昨日は取材の帰りに、

釜石の喜久舎さんで食事。

IMG00528 (800x593).jpg

このお店は、焼きそばがおいしいことで有名。

来ていたお客さんのほとんどが焼きそばを注文していました。

灯台守は、「豚肉入り焼きそば」の大盛りを注文。

IMG00530 (800x593).jpg

これは本当にうまい!

おすすめです!

復興食堂

先週の日曜は、大槌の復興食堂に行ってきました。

別の仕事の撮影取材で、久々の来店。

IMG00521 (800x593).jpg

スタッフは「おらが丼」、そして、灯台守は「海鮮丼」を注文しました。

うまかった。

 

IMG00522 (800x593).jpg

店前に貼ってあったのですが、

この場所での復興食堂の営業は、

道路工事が始まるため、12月19日で終了となるそうです。

とはいえなくなるのではなく、

来春には別の場所で営業を再開するとのこと。

 

復興食堂と言えば、2011年の東日本大震災後、

いち早く立ち上がり、食事を提供してきたお店。

震災当初は、

おなかいっぱい、おいしいものを食べられることは、

何よりも幸せなことだった。

そして、それを復興食堂は支えてきた。

場所が変わってしまうことは少しさびしいけれど、

やっぱりこれも復興に向かっていることの一つの証拠だと思っています。

 

 

 

 

週末のサンフィッシュ釜石

日曜日は取材で、大槌へ。

その途中で、サンフィッシュ釜石に行ってきました。

現在、サンフィッシュ釜石では、歳末大売り出しを実施中。

12月15日までですので、お急ぎください。

IMG00518 (800x593).jpg

こんな風ににぎわっている風景は、歳末ならでは。

良い感じです。ちなみに塩うにを買った際にもらった

抽選券で、500円分の商品券が当たりました。

IMG00519 (800x593).jpg

ラッキー。

さっそくお金を足して、買い物しました。