復興灯台が照らし出す、いわて三陸の物語。人、風景、モノ、コト…。動き出しているいわて三陸の姿を灯台守たちが丹念に紡いでいく。

トップページ > 2013年9月

かまいしキッチンカープロジェクト

昨日は取材で釜石へ。

昼食は当然のごとくキッチンカーで。

IMG_8843 (800x533).jpg

昨日は本当に天気がよかった。

青空の下で食べるのが気持ちいい日でした。

 

ちなみに、昨日は、こんなキッチンカーが来ていました。

(日によって、来ているキッチンカーが違うようです)

 

あったかや

IMG_8838 (800x533).jpg

ワンプレートの日替わりお弁当。500円でした。

 

BECK

IMG_8837 (800x533).jpg

パスタやオムライスが人気だそうです。

 

釜石うめえもんCafe

IMG_8836 (800x533).jpg

昼間は豚どんぶりなどを出しています。

夜のメニューも豊富でした。

 

富士宮やきそば

IMG_8835 (800x533).jpg

焼きそばの値段は450円。

 

そして、これが昨日のランチに食べたものです。

IMG_8840 (800x533).jpgIMG_8839 (800x533).jpg

左が富士宮焼きそば 右があったかやのランチプレート

 

皆さんもぜひ!

あまちゃんブームは終わるのか?

いよいよ明日で、「あまちゃん」が最終回。

いろいろなメディアでも報道されておりましたが、

最終回の後の「あまちゃんロス」が懸念されているとか。

日本中を巻き込んだ社会現象になっております。

 

今日は、ご紹介するのは、現在、お土産店を席巻している

あまちゃん関連お土産。『うにせん』です。

IMG_8963 (800x533).jpg

やっぱり、セリフは『じぇじぇじぇ』でした。

流行語大賞もいただきだ!

 

いしがきミュージックフェスティバル2013、開催中

快晴の中、いしがきミュージックフェスティバル2013が始まりました。

IMG_8813 (800x533).jpg

もうすでに人がいっぱいです。

これからますます盛り上がっていきますので、

ぜひご来場ください。

 

なお、先日も復興灯台でもお知らせした通り、

IMG_8818 (800x533).jpg

IMG_8811 (800x533).jpg

復興食堂、三陸復興屋台村も出店しています。

今日のお昼ごはんは、こちらでいかがですか?

天気も良くて、外で食事するのも気持ちのいい一日になりそうです。

 

 

久慈工業、惜しくも準優勝

今日行われた

岩手県高校野球秋季県大会決勝で、

久慈工業は花巻東と対戦。

タイトルにもある通り、「惜しくも」2対0で敗れ、

準優勝となりました。

 

IMG_8422 (533x800).jpg

試合は、中盤まで、0対0の投手戦。

両先発投手が要所を押さえ、

得点を許さない展開となりました。

 

6回に1点、7回に1点を奪われ、0対2で敗れましたが、

互角と言っていい戦いだったと思います。

 

IMG_8564 (800x533).jpg

トップバッターとして活躍した村塚選手。

今日もヒットを放ち、力のあるところを見せました。

IMG_8535 (800x533).jpg

林史也選手。キャプテンの林龍也選手と双子の兄弟です。

IMG_8496 (800x533).jpg

小田投手は昨日の盛岡大附属戦に続き先発し、

強豪相手に見事なピッチング。

 

なお、久慈工業は、来月に岩手県で行われる東北大会に出場。

センバツ甲子園出場を目指します。

 

 

カウンターアクション宮古

 

東北ライブハウス大作戦という取り組みがあります。

これは東日本大震災で被災した地域に

人と街と世代をつなぐ「場」を作ることを目的にしたもの。

そして、その場こそが、ライブハウス。

現在は、宮古、大船渡、石巻。これらの3地域にライブハウスが生まれました。

 

今回取材でお邪魔したのは、カウンターアクション宮古というライブハウスです。

DPP_1496.JPG

お話を伺う中で、感じることは、

やはり宮古への愛情であり、

そして、ここを基点にして、

新しい風を吹かしていきたいという思い。

 

元に戻すだけでなく、さらに新しいモノ・コトを興していく。

それが復興というものなのかも知れません。

 

DPP_1497.JPG

なおカウンターアクションの壁には、

こんな「木札」が掲げられています。

これはライブハウス運営資金を寄付してくださった方すべての

名前を木札に書いて貼り出すというもの。

1口5,000円で1枚の木札。3口では3枚の木札になります。

復興を後押しする方法もいろいろあるのだなと思います。

ぜひご協力を!

 

久慈工業、決勝進出!

今日の高校野球秋季県大会において、

久慈工業が盛岡大学附属を2?1で破り、決勝に進出。

いよいよ明日は、花巻東と決勝戦を行います。

(夏の岩手県予選で久慈工業が敗れたのが花巻東でした。雪辱なるか)

IMG_7768 (800x533).jpg

今日のMVPは何と言っても、小田祐也選手でしょう。

先発のマウンドに立ち、一人で延長13回を投げ抜きました。

そして、13回裏の攻撃では、ヒットで出塁。

サヨナラのホームを踏みました。

IMG_7950 (800x533).jpg

試合終了後の整列。村塚智哉選手が、小田選手の肩を

抱いているのが印象的です。「おつかれさん」とでも

言っているように見えます。

IMG_7959 (800x533).jpg

そして、スタンドでは父兄の方々が、笑顔あり、涙あり。

本当におめでとうございます。

 

なお、今日の勝利で東北大会出場権も獲得。

遠くに見えていた甲子園が近づいてきました。

 

来週で「あまちゃん」が終わりますが、

その次には、久慈を舞台にした

もう一つのドラマが始まりそうな予感がします。

久慈工業の選手達よ、このまま、甲子園まで突っ走れ!

 

シートピアなあど

シートピアなあどは、海に面する立地だったこともあり、

東日本大震災で壊滅的な被害を受けました。

昨年より仮設の建物で営業を開始していましたが、

今年の7月6日にリニューアルオープンとなりました。

DPP_1494.JPG

入口を入るとまず目に入ってくるのはジオラマ。

DPP_1493.JPG

「あまちゃん」をちょっと思い出してしまいます。

そして、明るくて広い店内からは、きれいな三陸の海が見えます。

DPP_1495.JPG

お土産物や海産物など、幅広く扱っています。

宮古においでの際には、ぜひご利用ください。

 

 

岩手のお土産と言えば

岩手のお土産と言えば、

いの一番に思い浮かぶのが、「かもめの玉子」でしょう。たぶん。

「かもめの玉子」は、現在、スタンダードなものの他に

季節に合わせたものがたくさん販売されています。

その中でも灯台守が一番好きなのが、

秋限定で発売される栗かもめの玉子です。

CIMG2214 (800x600).jpgのサムネイル画像

中には、ご覧のように小さく砕かれた栗が入っています。

CIMG2215 (800x600).jpgCIMG2217 (800x600).jpg

ぜひご賞味ください。おすすめです。

 

山田町の本屋さん

その書店のことは、

「復興の書店」という本で知っていました。

やっとお会いすることができた。

DPP_1492.JPG

場所は、山田町の高砂商店街の中。

DPP_1489.JPG

入口には、手作りの小さな看板が立てかけられています。

DPP_1490.JPG

お店の中には、イスが立てかけられてあったり、

このお店を訪れたお年寄りが腰をかけて本を選べる

ようになっています。

DPP_1491.JPG

この他にも、文房具が置いてあったり、なかなかにぎやかです。

 

岩手の未来の書店はこんな感じになるのかも。

大手さんのお話を聞きながら、そんなことを思いました。

 

そこに暮らす人の事情に合わせた品ぞろえ、そして、

ちょっと楽しい気持ちになれるお店。

そういうものが、書店の新しいカタチなのかも知れません。

 

小さな書店の中には、本だけでなく、書店の未来も置いてありました。

 

また必ずお邪魔させていただきます。大手さん、ありがとうございました。

 

いしがきミュージックフェスティバル2013

盛岡の町のあちこちに、

いしがきミュージックフェスティバルの

ポスターが貼られています。

(デザインは、岩手県産家具「回」代表の

堀間さんが手がけています)

IMG00359.jpg

出演アーティストの中には、

ノリシゲ、LAWBLOWが出演します。

ちなみに、この2組が出演するのはクロステラスステージ。

14:25 LAWBLOW

16:25 ノリシゲ

となっています。

 

なお、「いしがきフードコート」では、

三陸復興屋台村も登場します。

ぜひとも、いしがきミュージックフェスティバルへ

ご来場ください。

 

復興商店街でつなぐ旅 ガイドブック

昨日、高速道路のSAで見つけた

「復興商店街でつなぐ旅ガイドブック」。

IMG_7009 (800x533).jpgのサムネイル画像

この冊子の表紙には、

「観て 買って 食べて 復興を応援しよう!」

というキャッチコピーが書かれています。

 

この復興灯台・灯台守の業務日誌にも

書いてきましたが、

三陸に遊びに行ってほしいと思っています。

 

もちろん震災の傷跡はあちこちに残っている。

それでも、そこに暮らす人たちは、

もう一度、この町を復活させてみせるという

熱い思いを持って過ごしている。

 

エネルギーと志に満ちた三陸へ、どうぞ出かけてください。

ドライブにもぴったりの季節ですし。

 

秋季県大会 沿岸勢の戦いぶり2

台風が近づいていることもあり、今日の球場は雨模様。

消化できたのは、第2試合まで。

第3試合は延期となりました。

 

今日の花巻球場第二試合では、

夏のベスト8チームであり、

復興灯台でもご紹介してきた久慈工業が登場しました。

試合は大東高校相手に10対2の8回コールド勝ち。

夏に引き続き、ベスト8入りを決めました。

 

IMG_6995 (800x533).jpgIMG_6967 (800x533).jpg

久慈工業の強さの秘密は、投打の好バランス。

投手は枚数が揃っていて、打線でも軸になる選手がきっちりと役割をこなす。

まるで強豪私立のような雰囲気が漂っています。

この勢いに乗って、せひともセンバツの切符を掴み取っていただきたい。

 

あまちゃんで沸く久慈を、次に沸かせるのは、久慈工業高校野球部です。

 

 

秋季県大会 沿岸勢の戦いぶり

昨日から高校野球秋季県大会が始まっています。

来年春のセンバツ出場をかけての戦い。灯台守も注目しています。

結果をざっとおさらいすると、

 

9月13日

山田(沿岸北) 4対6 伊保内

大船渡(沿岸南) 4対6 黒沢尻工業

花巻北 1対8× 久慈工業(久慈)

 

9月14日

釜石(沿岸南) 5対6× 水沢工業

宮古工業(沿岸北) 0対6 専大北上

宮古商業(沿岸北) 3対6 久慈東(久慈)

高田(沿岸南) 5対7 花巻東

 

という結果になっています。

初戦で敗れた学校も多いのですが

久慈東、久慈工業など、久慈地区の代表は

元気のあるところを見せています。

 

そして、今日のハイライトはやっぱり高田VS花巻東でしょう。

新チームとはいえ、甲子園ベスト4を相手に、

一歩も引かない高田の戦いぶり。

IMG_6860 (800x533).jpgのサムネイル画像

IMG_6873 (800x490).jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

試合終盤に突き放されるものの、

それでも気持ちを切らすことなく反撃。

あと一歩のところまで“岩手の横綱”を追い詰めました。

これは価値のある敗戦となるはずです。

 

 

秋季高校野球岩手県大会

 

今年最後の高校野球の県大会がいよいよ9月13日から始まります。

各地区の予選を勝ち抜いた学校が

来年の甲子園センバツ出場を目指します。

 

三陸からは

久慈地区 久慈工業高校 久慈東高校

沿岸北地区 山田 宮古工業 宮古商業

沿岸南地区 大船渡 高田 釜石

が出場します。応援よろしくお願いします。

 

IMG_4939 (833x1280) (521x800).jpg

8月に訪れた久慈工業のグラウンドでは、

隣の丘を切り崩して、高所移転の準備が始まっていました。

三陸では、新しい町づくりが始まっています。