復興灯台が照らし出す、いわて三陸の物語。人、風景、モノ、コト…。動き出しているいわて三陸の姿を灯台守たちが丹念に紡いでいく。

山田高校のグラウンドで思うこと

先週、スポーツマガジン・スタンダードの取材で、

山田高校野球部を取材してきました。

 

このグラウンドで思い出すのは、

やはり東日本大震災発災当初のことです。

学校の中には、たくさんの方が避難し、

そして、グラウンドには、自衛隊のテントが貼られていた。

 

震災当時、その物々しい雰囲気で練習していた1年生が、

今年の3年生たち。

彼らは中心となって戦った今年の夏の岩手県予選では、

ベスト16入りを果たしました。

IMG_3067 (1024x683).jpg

 

3年生選手の引退により、

今は1、2年生が新チームとして動き始めています。

 

IMG_3075 (1024x683).jpg

現在の部員は、わずか12名。

その部員数に関わらず、安定した強さを見せてきた山田高校。

 

もうすぐ始まる秋季大会の活躍が楽しみです。