復興灯台が照らし出す、いわて三陸の物語。人、風景、モノ、コト…。動き出しているいわて三陸の姿を灯台守たちが丹念に紡いでいく。

ライジングサンカップ

野田村にあるライジングサンスタジアム。

この球場を中心にして、明日まで「ライジングサンカップ」という

大会が行われて言います。

 

元々は、岩手県内の工業高校が集まって始まったこの大会ですが、

現在では参加の枠を広げ、より多くの学校が参加するようになっています。

なお、今回の出場校は

大野高校 八戸工業高校 大船渡東高校 宮古工業高校

釜石商工高校 盛岡工業高校 久慈工業高校 盛岡農業高校

黒沢尻工業高校  の計9校です。

 

DPP_1445.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像DPP_1447.JPGDPP_1446.JPGDPP_1444.JPGのサムネイル画像

今年の高校野球岩手県大会では、

久慈工業高校のベスト8入りを始め、

強豪一関学院高校と接戦を演じた釜石商工高校、

延長戦の末に水沢高校に敗れた大船渡高校など、

三陸勢の健闘が目立つ大会だったと思います。

岩手県高校野球においては、確実に三陸勢の「復興」は

進んでいると実感しています。

秋の大会も、三陸勢の戦いを注目していきたいと思います。