復興灯台が照らし出す、いわて三陸の物語。人、風景、モノ、コト…。動き出しているいわて三陸の姿を灯台守たちが丹念に紡いでいく。

2013年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ほっとする風景

昨日のこと。

沿岸での仕事を終え、帰る前に山田町へ寄ってきました。

昨日は本当に天気が良くて気持ちのいい日でした。

そして、訪れた山田の町にも、「いい夕方」がありました。

山田湾.JPG

町の中には、いまだ壊れた建物があるなど、

復興にはまだほど遠い。

それでも、海には、養殖棚が連なり、かつての風景が戻りつつある。

こういう穏やかな風景を見ていると、

ちょっとほっとした気持ちになるのです。

山田町に暮らす人からすると、まだまだ不便なことは多いかもしれないし、

まだまだ復興なんてしていないと思われるかもしれません。

それでも、僕は海を見ていて、元気な気持ちになれるのです。

 

そして、理屈をこねるよりも、

まずは動き続けようと思うのです。