復興灯台が照らし出す、いわて三陸の物語。人、風景、モノ、コト…。動き出しているいわて三陸の姿を灯台守たちが丹念に紡いでいく。

2013年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

高校野球春季県大会 三陸勢の戦い

高校野球春季県大会。

ベスト4が出揃い、そろそろクライマックスが近づいてきました。

ベスト4に残ったのは、盛大附属、盛岡四、専大北上、一関学院。

この顔ぶれからわかるように、三陸勢は勝ち残ることができませんでした。残念。

 

灯台守が今回光を当てるのは、山田高校野球部です。

人数も少ないチームながら、地区予選を勝ち抜き、

そして、県大会でも水沢一を破るなど元気なところを見せました。

その次に待ち受けた盛大附属には、結果的に0?7で敗れましたが、

試合の序盤は大横綱相手に互角の戦いを演じました。

 

昨年の夏の大会では、大槌高校がベスト8進出し、

大槌の町を沸かせました。

そして、今年は山田高校の番のような気がしています。

三陸は元々野球が盛んな土地柄。

山田の球児たちが、自分も含めた野球おやじを泣かせるような戦いを

見せてくれることを楽しみにしています。

 

山田高校.JPG