復興灯台が照らし出す、いわて三陸の物語。人、風景、モノ、コト…。動き出しているいわて三陸の姿を灯台守たちが丹念に紡いでいく。

2013年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

あったかいコンサート

この間の土曜日(17日)、

盛岡市市民文化会館大ホールで行われた

松本哲也さんのコンサートに行って来ました。

 

IMG_1675.jpg

※カメラ禁止の場所のため、カメラ持参せず。

 スマホのカメラで失礼します。

 ちなみにライブ本番以外の撮影のOKはいただいています。

 

東日本大震災の発生からわずか1ヶ月後に、

仲間たちと炊き出しキャラバン「復興食堂」を立ち上げ

今も被災地復興支援を続けている松本さん。

会場では、沿岸から来たとおぼしきお客さん、沿岸各地で支援活動をしている人の姿もみかけました。

 

IMG_1674.jpg

たくさん届いていたお花のなかに、釜石 宝来館さんからのものを

みつけました。

 

IMG_1676.JPG

開始20分前。埋まりはじめた会場

 

IMG_1678.jpg

いただいたリーフには松本さんのメッセージ

 

会場は「老若男女」でいっぱい!

私の隣はかわいいおばあちゃんでしたし

前の席は小さなお子さん連れの家族

中高生のグループ、カップルや

ツアーTシャツとペンライトを持った方々

(そして私のような1人で来た人…)

 

そんな会場が

コンサートのはじまりとともにひとつになりました。

 

歌にあわせて楽しそうに手拍子をするおばあちゃん

サビの部分でみんなと一緒に腕を左右に振るおじいちゃん

終始ノリノリのご夫婦

 

それぞれが、それぞれにコンサートを楽しんでいて

なんだかじーんと来ました。

 

松本さんが以前インタビューで

「これ以上の震災復興ソングはない」と言っていた

RIA+ノリシゲさんの「歩きましょう」のカバー

映画「しあわせカモン」主題歌の「ユキヤナギ」では

涙を流す人も…(私もやばかった)

 

松本さんの「楽しんでもらいたい」という気持ちも伝わりましたし

お客さんの「楽しもう」

そして「松本哲也を応援したい、盛り上げたい」

という思いも感じるような

あったかいコンサートでした。

行ってよかった!

 

(灯台守2号)