復興灯台が照らし出す、いわて三陸の物語。人、風景、モノ、コト…。動き出しているいわて三陸の姿を灯台守たちが丹念に紡いでいく。

2013年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

三陸のおかず(1)伝統の味付け海苔

大船渡市の復興商店街「おおふなと夢商店街」では、ここでもお買い物を。

IMG_4135.JPG

「三陸海苔店」さん。

窓に貼られていた「オリジナル味付け海苔」という文字に誘われ、入ってみました。

 

震災による津波で、市内中心部にあったお店は被災してしまったとのこと。

海苔を作っていた宮城の加工場も被災したようですが、なんとか再開し

2011年の年末、「夢商店街」のオープンとともに復活したそうです。

 

 

「おみやげならこれがおすすめですよ。うちのオリジナルの味付けです」

ということで、味付け海苔をひと缶購入。

IMG_4271.JPG

缶にびっしりと海苔が入っています。

 

こちらのお店は、なんと創業110年!

この「味附海苔」もだいぶ昔からつくり続けられているものだとか。

なるほど、円筒形したレトロな朱色缶のルックスが

「ベストセラー」なオーラを醸し出しています。

当時は大船渡で採れた海苔を使っていたそうですが

今では海苔が採れなく(作らなく?)なり、宮城の海苔を使っているとか…

でも、味付けはずっと伝統の味を守り継いでいるそうです。

 

IMG_4278.JPG

しっかりと厚みがあり、パリパリの食感。

甘辛さのバランスもちょうどいい。ご飯のお供はもちろん、そのままでもいけます。

もうずいぶん前からダイエット中の私、最近、口さびしいときはこれを食べています。

(でも、何枚も一気に食べてしまうから、意味がないかもしれません…)

 

(いっこうに体重が減る気配のない灯台守2号)