復興灯台が照らし出す、いわて三陸の物語。人、風景、モノ、コト…。動き出しているいわて三陸の姿を灯台守たちが丹念に紡いでいく。

2013年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ

久慈の新しい名物「海女丼」。 ますますこの町が盛り上がる。

 

道の駅くじを取材に訪れたのは、風の強い寒い一日。午前10時30分着にも関わらず、駐車場はほぼ満車状態という盛況ぶり。地場食材レストラン山海里も開店と同時に次々に席が埋まっていきます。町の活気を感じました。そして、この日のお目当ては、今話題の「海女丼」です。1日限定5食の超豪華丼。その名前の通り、2980円と決して安くはありませんが、価格を越える満足がこの丼にはあります。三陸産のあわび、うにとホタテの二宝汁、地鶏の卵焼きなど、一つ一つが絶品の味わい。三陸の美味を凝縮しています。ちなみにボタンエビは優雅に海に潜る海女の脚に見立てているとのこと。
三陸を舞台にしたドラマも始まり、ますます注目が集まります。久慈を観光で訪れた際には、ぜひこの味をご堪能ください。
 
IMG_6147.JPGIMG_6200.jpg
 
道の駅くじ やませ土風館内
地場食材レストラン山海里(さんかいり)
営業時間 11:00〜19:00(ラストオーダー18:30)
予約・問い合わせ先 0194-52-2289