藤原ヤエ|大槌町復興交流ツーリズム運営協議会

 小鎚集落にある産直「つつじの里」の創設者で初代会長の藤原さんがつくる「やえだんご」には町内だけでなく隣接する市町村からも注文が入るほどの人気ぶり。ヤエさんの商品はそのすべてが手づくりで、添加物等は使用しておらず昔ながらの安全な団子を提供している。ヤエさんを始め働く方々は皆さんベテランの方々で、大量の団子をあっという間に丸める仕事ぶりはまさにプロフェッショナル。ヤエさんがつくる団子は大槌町の冠婚葬祭等で必ずと言っていいほど使われるそうで、まさに大槌のソウルフードと言える逸品だ。