釜石市では修学旅行の子どもたちを対象に、山と海の自然資源を活かした体験旅行(グリーン・ツーリズム)を開催していました。私たち「鉄人たちの食と健康の楽園釜石・創造委員会」は、その構成員が津波直後に有志で立ち上げた団体です。

●名称

鉄人たちの食と健康の楽園 釜石創造委員会

●目的

(1)目的は再び子どもたちを迎え入れ、釜石の美しい自然資源を体験できる旅を再開し、最終的に「A&Fグリーンツーリズム実行委員会」の活動へと繋げる。
(2)鵜住居川がつなぐ、浜・里・山の産品を活かした釜石のオリジナルメニューやお土産になる加工食品を開発し、6次化産品の活性化を図る。
(3)域内の復興ツーリズムや子どもたちの育成、まちづくりなどの活動をしている団体と連携し、震災復興に向けたまちづくりに貢献する。

●事業内容

(1)交流事業  (2)6次化産品活性化事業 (3)ネットワーク化事業

●所在地・お問い合わせ

〒026-0301 岩手県釜石市鵜住居町20-93-18
Tel.0193-28-2526 Fax.0193-28-1288